朝一番のわたしの顔にそっくりである。_